guess-attic-girl-woman-pretty-hair-beautiful-min
結婚を考えている30代の女性へ、婚活の必要性についてお伝えします。赤ちゃんを産みたい場合は特に、早め早めの婚活が大切です。

結婚したい30代の方は急ぎましょう!

売り手市場だった20代のころと違って、30代になると、男性から「選んでいただく」「候補に入れていただく」という立場に変わってきます。今は30代の方でも、20代後半のような美しさを保っている方がたくさんいるのに、不思議な話です。

確かに30代になったけれど、まだまだ若さには自信があるし、しっかり働いてきた分、エステや化粧品、ファッションなどの自分磨きにかけられるお金も増えた。結婚資金だって、ちゃんと貯めてある。決して急ぐ理由はないと思いがちです。

むしろ、あせって結婚相手を探していると思われたくはないし、じっくり腰を据えて婚活に取り組もう。玉の輿のような夢は抱かないけれど、本当にいい人に巡り会えるまで、納得のゆく相手探しをしたい。そう考えている方もいるかもしれません。

けれど、それでは手遅れになってしまいます。男性は、自分が何歳になっても、結婚相手には若い女性を望んでいます。それが男の甲斐性だとは言わないけれど、やはり若くてきれいなお嫁さんをもらって自慢したいという思いも、絶対にないとは言い切れません。

それだけでなく、子どもを望んでいる男性の場合は特に、深刻な理由で結婚相手の年齢へのこだわりが強くなります。つまり、無事に元気な赤ちゃんを生んでくれる年代、不妊や高齢出産のリスクがない年齢であることが重要だということです。

男性は出産適齢期の女性を希望しています

母体のコンディションや体力的には、20代後半から30代前半が、妊娠出産の適齢期だと言われています。35歳以上になると、妊娠できる確率が下がり、40歳以上になると、妊娠しても無事に出産できる確率までもが下がってしまいます。

近年では医学の進歩もいちじるしく、40歳前後での高齢出産も珍しくありません。しかし、やはり赤ちゃんにも母体である奥さんにも負担や危険があることから、夫としては心配になってしまうのかもしれません。

そういった事情もあってか、婚活中の男性が結婚相手を選ぶ際の条件として、「上限35歳」「できれば20代」というような理不尽な条件が生まれてくるわけです。この辺りを考えた場合、35歳をリミットとして早め早めの婚活をしていく必要があります。

33~34歳で結婚してもすぐに出産すれば、ぎりぎり適齢期内におさまるから大丈夫、という単純な話ではないからです。結婚してしばらくは、2人だけの静かな生活を送りたいと考える場合もあるでしょう。第二子、第三子を出産することを考えると、さらに数年の余裕を持たなければなりません。

また、残念なことですが、妊娠しても流産や死産の可能性があることを考えると、さらに数年の余裕を見ておくべきかもしれません。

同年代の他に20代もライバルに成り得ます

婚活をしている30代女性の割合は非常に多く、全体の半数以上とも言われています。その上、強力なライバルとして20代女性も含まれます。たとえば、32歳の女性が35歳前後の男性を希望したとして、同じ年代の男性を狙っている同年代のライバルが多いだろうということは想像がつくでしょう。

ですが同時に、35歳前後の男性が20代の女性とのお付き合いを希望している率も高いということです。出会える男性の数が、20代女性に奪われて、水面下でごっそり減ってしまっているということも考えられます。

その上、35歳の男性が40歳になったとしても、対象女性の年齢が5歳引き上げられるわけではありません。25歳前後の相手を好んでいる人は、40歳になっても同じように言っている可能性が高いので、女性が婚活で人気を博す期間は実は短いのだとも言えます。

就活で奔走したころのバイタリティーを思い出して!

子づくりを視野に入れた結婚を望む場合、出産適齢期のことも考え、できるだけ早くから婚活を始める必要があります。そして、だらだらと何となく婚活を続けるのではなく、集中して結果を追い求めることが大切です。

少し前、就職活動をしたときのことを思い出してみてください。何社もの企業に履歴書を送り、毎日のように面接の予約を入れ、それは精力的に活動したはずです。婚活も、あのころの就活と似ていると言えるかもしれません。

あのころのノウハウやバイタリティーを思い出して、春までに成婚!などと目標を定めて活動してみるのもよいでしょう。就活も婚活も、第一印象が大切という意味では同じです。好感を持たれる身だしなみや話し方など、共通する点もたくさんあります。覚えていたらぜひ活用してみてください。

駆け足になる必要はありません。あせらず、けれど早めに、ちょっと早足くらいのペースで自分なりの幸せを見つけてください。常に出会いを意識した行動を続けて、良縁を引き当てるチャンスを増やしましょう。30代ならではの知恵や人脈、行動力を活かしてぜひ早期成婚を目指してください。