cherry-55410_640
悪質な婚活サイトにはサクラが存在します。会員になる前に運営会社がどこなのかをチェックし、安全な大手サイトを選びましょう。また、そういったサクラの特徴を挙げておきますので、避けるときの参考にしてください。

どんな婚活サービスなら安全か

サクラを使うと詐欺などの犯罪になってしまうので、大手運営会社ではそのような危険なことをやりません。また、月額制のサービスでは、サクラを雇っても採算が取れないという理由から、サクラはいないとも言われています。

逆に、ポイント制の出会い系サイトのようなところには、サクラがいることがあります。サクラをアルバイトとして雇い、メールをやり取させ、会員にポイントを使わせるように仕向けるのです。メールのやり取りに1通200円以上かかるサイトでは、アルバイトを雇っても十分に採算が取れるということから、サクラがいる可能性が高く、要注意と言えます。

したがって、婚活サイトを選ぶ場合は、ポイント制ではなく月額制のところ、大手企業が運営している有名なところが安全です。サクラがいないだけでなく、大手のほうが身元確認をしっかりしているので、結婚詐欺師が紛れている可能性も低くなります。

パーティーなどで、雇われた男性を見分けるには

大手サービスならば安心とは言え、絶対という保証はありません。偽物の男性会員に引っかかっていては、若くて美しい貴重な時期を無駄にしてしまいます。早めに見抜いて、関わらないようにしましょう。

  1. 場慣れしている。妙に落ち着いていて、緊張してそわそわしている様子がない。または、話し上手で場を盛り上げるのが上手い。雰囲気作りのために雇われた人かも知れません。

  2. 積極的にカップルになりたいという熱意が感じられない。話していても、上手く受け流されている雰囲気で、食いつきが悪い。雇われている男性は、カップルになってしまったら困るので、なるべく突っ込んだ話を避けようとします。

  3. ハイスペックである。魅力的な釣り書きは本当に釣りの可能性があります。好条件が揃っている方は、婚活をしなくてもお相手が見つかるために、婚活サービスに登録していることは少ないものです。

  4. コミュニケーション力が高く、女性をほめることが上手い。日本人男性はシャイな方が多いので、普通は女性をほめることが苦手なものです。コミュニケーション力が高い方は、婚活サービスを利用しなくても、自力でパートナーを見つけられるはずです。

  5. 人の顔と名前を覚えることが得意。仕事上、パーティー慣れしているので、相手のことをよく観察し、覚える余裕があります。その上、カップルにならないように、脈のない相手を迷いなく選びます。
以上のような条件は、必ずしも絶対ではありませんが、サクラや雇われ男性の可能性を見極めるためのチェックポイントとして覚えておくとよいでしょう。